« 謹賀新年 | Main | 気というのも »

先生の記事

 久しぶりに西野先生の記事がスポーツ紙に載った。
 西野塾に通った人たちにとって、特に新しい情報はないが、しばらくご無沙汰している身としては、92歳の現在も、脚が高く上がり、蓮行のように大きく脚を開いている写真に少し驚いている。
 この記事では
「私は幾つまで生きるかはわからないが、少なくとも100歳までは元気に稽古場に立つ」
という先生の御言葉が出ているが、塾生は皆信じるだろうと思うし、もちろん私もその一人である。
 また、対気のデモの後で
「超能力?とんでもない!研鑽を積めば、誰もができる」
とおっしゃっているのだが、これには、確かにその通りなのだが、その研鑽に恐ろしく時間と集中力が必要だとというのが私の実感である。

 さて、今は本にするために記事を書き始めているが、たとえば前回書いた
「西野流の礼」
がなぜ優れているかなどについて、やはり私なりの考えをはっきりと活字にすべきではないか、それでこそ本にする価値が出る。
というふうに考える一方で
「なんだ、全然わかってないな」
と先生に失笑されるような気もする。
デーリースポーツ藤井記者の記事(リンクが張れなくてごめん)
https://www.daily.co.jp/opinion-d/nextstage/2018/12/24/0011929860.shtml

|

« 謹賀新年 | Main | 気というのも »

西野流呼吸法」カテゴリの記事

Comments

初めまして、先月12月に入塾したばかりの新米です。
手探り状態で稽古を受けているのでネットで情報収集をしようと思ったものの更新停止しているブログも多く、なかなか引っかかるサイトがなく...こちらのブログは現在も更新をしているとの事で、過去の記事も遡って拝見させて頂きました。ありがとうございます。
赤い紐が終わり、緑の紐も終わり、ついに西野先生と対気の時がやってきました。始めて1ヶ月、まだまだ何もわからないので今から緊張しております。毎日家でも基本と華輪を行なっていますが脱力とはまだまだ遠い身です...
これから本を作られるとの事、とても楽しみにしています。長文乱文失礼いたしました。

Posted by: しんまい | February 22, 2019 11:46 AM

失礼いたしました、先月は1月ですね!1月後半より稽古開始いたしました。少し早すぎるボケが始まっていますね...(^^;

Posted by: しんまい | February 22, 2019 11:57 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 先生の記事:

« 謹賀新年 | Main | 気というのも »