« 秘すれば | Main | アプリ »

コメント歓迎

痴呆会員さんコメントありがとうございました。
長いコメントは歓迎です。たぶん、このブログをご覧になっている新旧の塾生の皆さんにも
参考になったと思います。
やまささんが、
「コメントがしにくいのは、メルアドなどを要求されるから、気軽に書けないのかも」
とおっしゃっていましたが、そのメルアドに私や誰かが連絡することもありませんし、架空のメルアドでも大丈夫かもしれません。
 気軽に、
「そんなことはない」
「違っているのでは」
とかも含めコメントしてください。

サーバーの方の対策が効いたのか、最近は英文のわけのわからないコメントもなくなりました。

そういえば、
「指導員より気が強い塾生なんかいない」
というようなコメントが前にありました。
馬鹿馬鹿しいのでそのままにしておきましたが、指導員でさえそうは思っていないでしょう。
そもそも、
「気の弱いほうが飛ばされる」
というのは間違いだったのでしょう。
最近は聞いたこともありません。
まぁ、そんな意見も含めて気軽にコメントしてください。

|

« 秘すれば | Main | アプリ »

西野流呼吸法」カテゴリの記事

Comments

本のほうは難渋しているようですね。やはり、読んでなにか共感だけではなく、プラスアルファを出したいと思っているのなら、時間がかかりますよ。
気楽にまとめて早く本にしてください。

Posted by: やまさ | December 02, 2018 07:02 PM

気軽な持論ですみませんが。

西野流、約30年生の皆様今日は。
西野流は洗練されたOS(真髄)と考えています。
しかし先生御存命である限り日々アップデート、バージョンアップは繰り返され続けて先生のレベルを越すことはなかなか。だからたまに顔を出してアップデートと言うやり方も通い方として有りだと思っています。更にOSだけでは目的のものは何も起動しない(先生はすでに芸能の世界で成功、バレー、合気、拳法の最高峰をインストール済)と感ずるならば、いち早くOSに対応した同ジャンルアプリ(技術)を西野流で得た審美眼で模索し(先生とは逆パターンですが)インストールすべきかと。昔先生は様々な事(アプリ)に西野流(OS)が加わればもっと凄い事になる、と仰っていたと思います。辞められて行った指導員の方々もそこに強く意識芽生え確信を持った順なのだと思います。西野流のレベル感、面白味はむしろ同ジャンルのアプリに関わった時に 、「あ〜、みんなこんなレベルなんだ、西野流に割いた時間はこんなところまで能力を引き上げてくれていたんだ。」と再認識出来て面白いですよ。(学んだ力が具体的に見て取れて。他の人よりその力が強すぎてちょっと引きますけど・・・。)
そんな実感を得たければ、やはり西野流と比較出来る自分が理想とする別の何かに目を向けて時間の損はないかと・・・。

これは西野流を捨てる、離れるという事では無いと思いますし、抽象度の高い真髄(OS)ってそれだけではその凄さをなかなか感じずらいものだと思います。真髄だけに関わり味わい続けるも美しですが手答えを感じられなければ西野流で経験した事を確実に保守しつつその応用に発展転化できるアプリをインストールしていけばいいのかなと。繰り返しになりますが、真髄だけに関わり続け精進するもまた楽し。皆さん、捉えたお宝大切に。

Posted by: のんた | December 05, 2018 10:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference コメント歓迎:

« 秘すれば | Main | アプリ »