« 集中できない | Main | 少し進む »

対気についてはわりとね

 アクセス解析を見ていると、あまりアクセス数は多くないのですが、時々、記事をまとめてごらんになる方がいるようです。そういう点では、今回の本のほうが便利でしょうね。
book
 相変わらず難航していますが、書き足す分も含めて、「対気」については、整理しやすいですね。(゚▽゚*)
 確実に、前に進んで行く様子がわかるし、今では、はっきりとつかめているので、その位置から見ても、途中経過が懐かしい気がします。
 まだ、はっきりとわからないのが反応の仕方です。自分の反応もよくわからないですし、これまで28年間みてきた様々な動きについて解釈できません。
 気の交流までは本当に理解できるのですが、どうして、人それぞれに様々な反応するのかについては全くわかりません。
 「西野先生もわかっていないのでは」
 と思っています。
 野口整体の活元運動やレイキ、気功など、似たようなものがあるので、決して西野流独自の反応でもありませんが、
それを見ながら他の人が心置きなく笑っているのが
西野塾の素晴らしさだと思いますね。
 この点については、書き下ろしのほうに、丁寧に書いてみました。
 

|

« 集中できない | Main | 少し進む »

ホモ・ヴィアトール」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87506/66303054

Listed below are links to weblogs that reference 対気についてはわりとね:

« 集中できない | Main | 少し進む »