« 対気についてはわりとね | Main | ペースが上がる »

少し進む

 さて、誰も期待していないと思いますが、本のほうは少し加速がついてきました。
 時系列的に書き流されたものを、修正していたのですが、ヤマサさんから
「日付を入れたほうがいい」
 と言われて、そうすると第1章「呼吸法をやりながら」と第2章「対気」は、ほとんど修正せずに、かえって古い話がいきいきとして読んでいて面白く感じられるようになりました。
 自分の文章を読み直すというのは苦痛ですが、古い写真をみているような懐かしさもあって耐えられないほどではありません。
 
 それから、書き下ろしのほうも、世界のあちこちで呼吸法を実践するという内容なので、雰囲気だけならば、わざわざ本を買っていただく気になれるかどうか。これは西野流呼吸法をやっている人、かかわったことのある人にしか売れませんね。それも、やさしい人だけにというところですね。

|

« 対気についてはわりとね | Main | ペースが上がる »

ホモ・ヴィアトール」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87506/66316634

Listed below are links to weblogs that reference 少し進む:

« 対気についてはわりとね | Main | ペースが上がる »