« April 2017 | Main

最近は

 コメントありがとうございます。
 最近は、積極的に書こうというものがないので、更新していませんでした。
 西野流にもすでに1年以上ごぶさたしていますし、対気についても新しく何か考えるということはありません。対気自体、やり方を忘れたような感じです。
 ところで、基本稽古と対気でどちらが緩むかということですが、素直に交流すれば対気のほうが緩むのではないでしょうか。少なくとも、激しく反応した後は緩んでいたと思います。
 一日に5~6時間かけて基本をやるというヒゲのおじさんがいましたが、本人が思っているよりは、体が固まっていたような気がしました。その塊を対気でとりのぞいていたのではという気もしました。
 ただ、それでは西野先生はどうやってあそこまで行ったのかといえば、基本稽古しかありえないでしょう。今でも華輪は時々なさっているようです。
 そして、何度も書きましたが基本動作は非常によくできていて、丁寧にやれば確実に体が緩んで、次のステージに移行できると思います。
 それから、新しい西野先生の対気ですが、面白そうですし、今の自分だと何かとてつもないことが起こりそうで、経験してみたいですね。
 ただ、手を合わせていた時の延長であって、手にこだわり過ぎていた人には特に良いと思います。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2017 | Main