« May 2015 | Main | July 2015 »

気の場

ダービーが堅い決着で、西野塾への復帰ならずというところです。  そろそろ、新西野ビルも懐かしくなってきました。

「やはり、あそこで気を受けるのがなにより」

 と、唯一の西野仲間のやまささんも言っています。  鍋島松濤公園の先の現在のビルに移って、すでに4~5年は経って、「気の場」のようなものができあがっている。つまりいろんな人の気がうまく溶け合って、気のシャワーを浴びるようだというのです。  

  そう言われると、私のように何度も中断して、復帰する時に、はっきりと感じられるものが毎回あります。  ただ、あそこまで濃密だと、新しい人にとっては、きついかもしれません。前に雑誌の取材で見えた方が気分が悪くなったことなどもありました。  

  逆に、最近の入門者の上達が早いのも、指導員の技術の向上も含めて、この場のおかげかもしれません。  私にとっては、呼吸法として身体を緩めていく部分については全面的に肯定できるのですが、「気の感応」の部分がいまだによく理解できません。そのために、少し距離を置いていますが、あまりブランクが長いと身体も硬くなってしまうので、年内には復帰したいと思っています。  

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« May 2015 | Main | July 2015 »