« 大きな声で(稽古場だより4) | Main | コメントはこの記事へ »

言い訳しておこう

 最近の稽古場の様子を書き終わって、改めて読み直すと。
・びっくりごっこをしている人達がいる。
・無秩序に横に走る人間がいる。
・固まったり、過剰に反応したり、先祖返りする人たちがいる。
・稽古場が日増しにうるさくなりつつある。
ということを並べてしまいました。
 西野流に通われたことのある方にとっては、
「そうか面白いね。みんなの気が高まっていますね」
という程度でしょうが、経験されたことのない方から見ると、あまり参考にならず。むしろせっかく興味を持ったのに引いてしまう可能性のほうが高くなってしまいそうです。

 それでは毎日私たち塾生を相手にしていただいている西野先生や指導員の方々にも申し訳ありません。
 そこで、西野流呼吸法に興味を持った方向けに、これだけは言っておきたいと思います。
西野塾ではいつも楽しく稽古ができますし、本当に笑顔に満ちあふれ、西野先生を中心にいきいきとした身体を目指して 整然と稽古が行われています
 だからこそ、私を含めて塾生達は、松濤の坂道を登って塾に通います。       そして坂を降りて行く彼らの満ち足りた顔を見れば、どなたにも、素晴らしさが、わかっていただけると思います。

Nihonnkai

|

« 大きな声で(稽古場だより4) | Main | コメントはこの記事へ »

西野流呼吸法」カテゴリの記事