« 大井2号スタンド | Main | 最近の西野塾 »

暑中見舞

Tasiro1

 あまり自分のブログを読み返すことがないのですが、最近は記事が少なかったような気がします。
 それで大井の記事を久しぶりにアップしたついでに、暑中見舞いをかねて、最近の近況を書いておきます。
 西野流呼吸法は淡々と月8回くらいのペースで通っています。少し回数を増やしたのですが、そうすると、週に何度も来ている方が意外と多いのに気がつきました。年配(高齢者)の方々がほとんどですが、熱心に通われています。また、復帰される方も多く、どこか見覚えのある方が、青いリボンをつけて対気をされています。ブランクを感じさせない激しい動きをみると、さすがという感じがします。
 個人的には「身体を緩める」ということが、なんとなく体感できてきたのと、同時に気も出ている感じがわかってきました。指導員や準指導員の方たちからも、時々励ましをかねて誉めてもらえるようになりました。
 あとは、指導員の助言(たとえば真直ぐにとか丹田に落してとか)に対しても、そうかと素直に受け取れるようになりました。
 しかし、気が上がっているのや、逸れているのが
 「よくわかるもんだ」
と感心します。
 あとは、山の友人たちと上高地へ行ってきました。
 海抜1500m近くの高地で、気温が32度という、信じられないような日に行きましたが、木陰や清流の上を涼風が通り抜けて、素晴らしい一日でした。

Kappakara
 

|

« 大井2号スタンド | Main | 最近の西野塾 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 暑中見舞:

« 大井2号スタンド | Main | 最近の西野塾 »