« 最近の変化 | Main | ご参考に »

ちょっと訂正

 前の記事で対気の長い人を、指導員が止めているような記載をしてしまいましたが、たまたま平日の夜に行ってみたら間違いでした。

 先生の求めに応じるように、皆さん、気ままに、しっかりと楽しんでいました。たぶん、前回は例外的に混雑していたかなにか理由があったのでしょう。

 私も、いつそのような状態になるかわからないので、長い人を批判する気はありませんし、気に敏感な人というのは、どこにでもいるようです。あとは、通う頻度によってひどくなるようです。逆に言うと扱いやすくなる感じがします。

 ところで私の対気は相変わらず地味で、先生をがっかりさせていますが、ここのところ指導員との差がなぜか縮まったようです。誰とやってもそうですし、ここのところ頻繁に行っているので、間違いないようです。

 基本稽古と対気それぞれに、少し工夫をした効果かもしれません。そのうちにこれが本物であれば、ここでそれを公表したいと思いますが、

「気のせい」

の可能性は、走ったり、床をのたうちまわる人たちと同じかもしれません。

Dc0924391

|

« 最近の変化 | Main | ご参考に »

西野流呼吸法」カテゴリの記事