« August 2009 | Main | October 2009 »

新潟へ遠征する

 Cimg0077a 機会があって、新潟競馬場へ。
 新潟駅からバスで30分程度で到着。4レースの障害レースから参戦する。
ここのところ大井競馬のナイター以外は出かけていないので、青空の下でみるパドックは久しぶりである。
 青い空、緑のターフ、色とりどりの勝負服がまぶしい。
 最近は新幹線で来る人も多いらしく、特に夏競馬の最終日とあって、指定席は売り切れており、一般席や休憩のベンチまで、埋まっている状態だ。
「やれやれ、これはまずいパターンだ」
と思いつつも、せっかく新潟の地まできたので、はるか向こうの直線1000メートルのスタート地点を確認したりして歩き回った。
 地元出雲崎の「アンコウ鍋」を食べたり、「地ビール」を飲んだりして、いよいよ戦闘モードから遠くなっていく。
 それでもパドックを真剣にみて、集中しようとする。
 5レースの新馬戦でうるさそうなので最後に切った、岩田騎手のサクラエクスプローがしっかりと伸びて、2着が軸にしたブルームーンピサで残念。
 6レースは良く見えた、内田騎手のバルバロッサの複勝を買うと、逃げて持たずに4着といった具合でどうも調子が出ない。
 そんな状態なので、前売りを買って、引き上げることにした。
 宿へ帰って、温泉に入り、テレビで競馬中継を見る。さっきまで歩き回っていた競馬場でレースが行われている。不思議な気分でメインレース見ていたが、買った馬は3着、4着と相変わらず今一息だった。
 幸い、遊びで買った小倉の三連複が万馬券になって、収支はトントン。
 新潟競馬観光ツアーといった一日で夏競馬は終了となったのであった。

Cimg0079a

|

« August 2009 | Main | October 2009 »