« 練習メモ | Main | ヴィクトリアマイルを予想(ヤマニンエマイユ) »

ジョーカプチーノ

  競馬新聞やスポーツ新聞の馬柱(各レースの予想表)からなぜか、1頭だけ馬の名前が頭の片隅に残ることがあります。

 これは、多分私だけではなく、競馬をやる人のすべての方に類似の経験があるのではないかと思います。
 なぜ、こんなことを書くかというと先日(5月10日)のNHKマイルカップの日に朝から「ジョーカプチーノ」という名前が気にかかったのです。
 これまでの経験から、こういう馬は押さえておいたほうが良いので、馬連と三連単の2着、3着にしっかり入れておきました。ついでに内田博騎乗のグランプリエンゼルも3着に、そして横山典騎乗のレッドスパーダも2着、3着に入れていたので、結果がジョー→レッド→グランプリで馬連3―13が14180円、三連単が3-13-10で2,381,660円となって非常に惜しい負けとなりました。

200902050611a

 敗因は武豊ブレイクランアウトの勝利を信じて、「ジョーカプチーノ」を1着と考えなかったことに尽きるのですが、これまでもこういうことが多かった気がします。
 予想をやめて、ぼんやりとしている時に浮かんでくる名前、これが直感というのか結構馬券にからみます。、
それでも馬券が取れたときはすぐに忘れるのですが、今回のように惜しいところで取り逃がすと長く記憶に残ります。
 例えば秋の天皇賞のヘブンリーロマンス、有馬記念のダイユウサクなど今思い出しても悔しさが蘇ってきます。
 ちなみに、予想的にはいつも買う理由のない馬、買えない馬に多いようです。ですから予想ではなく、名前だけが浮かぶのです。
 ついでに大惜敗の付近には、いつも大勝利が控えているので、これからのダービーやオークスが楽しみになってきました。

|

« 練習メモ | Main | ヴィクトリアマイルを予想(ヤマニンエマイユ) »

競馬」カテゴリの記事