« 金沢そして歩くこと | Main | 久しぶりに競馬を語る »

西野塾に友達はいません

 どちらかというと、男女ともに友人が多いほうです。しかし

 あえて求めないせいかもしれないが、西野塾に友人はいません。
 入塾した初期のころも、話ぐらいはしますが身分を明かすこともなく、名乗りあうこともありませんでした。人数も少なく気軽に話もできましたが、どこか外で話したりするくらいなら、できるだけ多くのクラスをとって早く身につけようと思っていました。
 たとえ有名人であっても塾以外でおつきあいをしたいとは思いませんでしたし、ハワイ合宿や忘年会にも一度も参加したことがありません。 西野先生自身が毎回自ら対気の相手をしていただけるので、それ以上の情報は必要ないと思っていたせいかもしれません。  まあそれでこれだけ続いているということは少なくとも私には必要ないのでしょう。 

 そういえば指導員も見事なくらい、話をしません。したがって、以前に指導員稽古が行われていた時も床に打ち付けられる激しい音が聞こえるだけで、何が行われているのかはわかりませんでした。 しかし、準指導員の方も参加していたようですし、一切情報が流れてこないところをみると、呼吸法の基本練習と対気をやっていただけで、特別に何かが行われていたのではないと思います。 

 そういうわけなので、噂話などからは無縁ですし、指導員も名札がないので名前もしりません。 かってに「河童」「円顔」「金太」「東大」など適当に名づけて対気の数をメモしていたこともありました。 とにかく情報量は少なく、ここに書いていることも、自分が直接に見聞きしたり、感じたことだけしかありません。 

|

« 金沢そして歩くこと | Main | 久しぶりに競馬を語る »

西野流呼吸法」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87506/42560741

Listed below are links to weblogs that reference 西野塾に友達はいません:

« 金沢そして歩くこと | Main | 久しぶりに競馬を語る »