« ダイエット3 | Main | ダイエット5 »

ダイエット4

 やっと医師のコメントが見つかった。(蕎麦打ちさんありがとう)
 やはり、「山で遭難したようなもの」だったようである。私がダイエットについて話した人はすべてこのブログを見ているので心配していませんが、気をつけてくださいね。
しかし、このお医者さんのページを見ると、やはりダイエットというか痩せるということに関しては関心が高いのだと思わされる。
 講座などで雑談していても、「ダイエット」と「便秘」はいつのまにか人が集まってくる。
考えてみると、私達の変身願望を満たす上でダイエットというのは結構、手軽な手段ではないだろうか。体重計や最近では体脂肪計までも手軽に買え、実感ではなく、具体的な数値が効果のようなものを表示してくれる。何かを抑制し、我慢しつつ、変身へ向けて気持ちを整えていく。
「水着の季節までにウエストを」
「あのドレスを着られるように」
程度から、もっと積極的な変身まで尽きることはないだろう。
「明日のジョー」も「ロッキー」も減量シーンはとても前向きな感じだった。空腹に耐え、汗を流す。「今に見ていろ、俺だって」ですか。この感じは私も大好きです。
 公園へ行くと悲壮な顔(明るい表情の人はほとんど見ません)で走っている人たちが必ずいます。
 一度、家族らしい集団でダルそうに走っているのをみて失礼ですが、大笑いしました。
 ダイエットはプラスの変身、リバウンドはマイナスの変身でしょうか。
 いじわるで書いているのではなく、「いまと違う自分になりたい」という気持ちは、とてもよくわかります。
 だからフェルデンクライス・メソッドのような面倒なことをやっているとも言えるのですから。

http://bestdiet.jp/c_warning/c2001_12_07.html

|

« ダイエット3 | Main | ダイエット5 »

ダイエットとリバウンド」カテゴリの記事